硝子食器のある暮らし

2021年8月27日

【CeraBakeスクエアロースターSで作る】食卓がパッと鮮やかになる!彩り豊かな”夏野菜のテリーヌ”

【CeraBakeスクエアロースターSで作る】食卓がパッと鮮やかになる!彩り豊かな”夏野菜のテリーヌ”

夏になるとスーパーの店頭を鮮やかに彩る夏野菜。
とうもろこしの黄色や枝豆の緑、トマトの赤やなすの紫など....彩り豊かで見ているだけでも元気になりますよね。

そんな彩り豊かな野菜を上手に使って食卓を飾れたらとっても素敵!
今回は野菜ソムリエで料理研究家の桜井さんに、食欲をそそる鮮やかな色あいを生かした野菜レシピを教えていただききました。

 

 

◻️材料

きゅうり       1本
人参        60g
オクラ       5本
ヤングコーン(水煮)  5本
ミニトマト      5個
枝豆(さや付き)    40ℊ
サーモンの刺身   4切れ
オリーブオイル    少々
黒胡椒        少々
バルサミコ酢(又は市販のドレッシング)     少々
(ゼリー液)
水          100㏄
顆粒コンソメ     小さじ1
塩         ひとつまみ
ゼラチン       5g

⚪️準備

ゼラチンを水(25㏄)でふやかしておく。

⚪️作り方

【1】きゅうりは縦にスライサーやピーラーで薄くスライスする。
人参は皮を剥いて1cm角の棒状に切り、オクラはヘタの上の部分とガクを剥いて塩で擦り洗いする。
耐熱皿に人参と枝豆(さやごと)を入れてラップをして電子レンジ(600w)で1分加熱し、オクラを加えて更に1分加熱する。
【2】きゅうりは水気をふき取り「スクエアロースターS」に左右交互に重ねていく。他の野菜とサーモンはきゅうりと対角に敷き詰める。
【3】耐熱皿に水・顆粒コンソメ、塩を入れて電子レンジ(600w)で1分30秒加熱してゼラチンを加える。ゼリー液を器に注ぎ、きゅうりで蓋をする。
【4】冷蔵庫で冷やし固め、器から外して4~5等分にカットする。(野菜の断面が出るように)
器に盛り付け、黒胡椒・オリーブオイル・バルサミコ酢、お好みでチャービルを飾る。

楽しく工夫して食事に野菜を取り入れ、夏バテ知らずになれると嬉しいですよね

今が旬の夏野菜は、水分が多くてカリウム、ビタミン、ミネラル、βカロテンなど夏に必要な栄養素を多く含み、
ほてった体を冷やしたり弱った胃腸をサポートしてくれる効果があります。また、「ビタミンカラー」とも呼ばれる
カラフルなのもが多いのも夏野菜の魅力のひとつ。鮮やかな色の野菜は見ているだけでも何だかワクワクしてきませんか?
暑さで食欲がない時でも、冷たい氷に見立てたガラスの器にサラダを盛り付けるだけで、色鮮やかな食材が涼しげに映り
食欲をそそりますよ。

 

Proflie

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

桜井さちえ(料理研究家)

愛知県岩倉市在住。素材のおいしさを引き出す調理方法と野菜の彩りで見た目も楽しめる料理が得意。
おいしい野菜を使った料理教室・レシピ考案・ブログでの情報発信のほか、ライターとしても活動中。
野菜ソムリエ協会/野菜ソムリエ・日本シードルマスター協会/シードルアンバサダー・ナチュラルフード
コーディネーターなどの資格を保有。

おすすめシリーズ